【水分保持力爆上げ】うるおい改善美容液ワンバイコーセーの実力がすごい

北川景子さんや桐谷美玲さんなど名だたる美女出演のCMでお馴染みの、ワンバイコーセー。

こちらの美容液、もう本当に良くって現在私リピート3本目に投入しております。

しかもプラス3本分ストックしてあります。(なぜこんなに買い置きしてるのかは後ほど・・・)

乾燥肌の方には本当におすすめなので、今回詳しく紹介していきたいと思います。

日本で唯一の、うるおい改善美容液

ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)は、株式会社コーセーのもつ高効能特化型の独自ブランドです。

ワンバイコーセーからは肌悩みに合わせて現在4種類の美容液が販売されていますが、今回は【保湿】に特化した薬用保湿美容液について紹介します。

DATA
・商品名⇒ワンバイコーセー 薬用保湿美容液
・内容量⇒60mL / 120mL
・価格⇒¥5,500/¥9,350(税込)

お肌に水分を蓄えておいてくてるのがセラミドをはじめとする細胞間脂質ですが、セラミドは加齢とともに減少します。

【セラミド配合】の化粧品は多くありますが、こちらはなんと【セラミド自体を生み出す力を高めてくれる】美容液なんです。

加齢とともに減る「セラミド」を増やすことで、「肌の水分保持能の改善」を認められた、日本でただ一つの成分。
ライスパワー®No.11配合。 

(出典:ワンバイコーセー)

小手先の保湿ケアではなく、お肌の内側にアプローチして肌質自体を改善してくれるというものです。

まさに次世代型美容液って感じですね・・・

ブースターと美容液のダブル機能

こちら【薬用保湿美容液】という名前ですが、使用手順としては洗顔後、1番初めに使用します。

ポンプ式なので量が分かりやすくていいですね。

メーカー推奨の使用量は1回につき2~3プッシュです。

私は朝晩2プッシュずつ使っています。

ちなみにこの使用量で約2か月ほどもちます。

手に出すとこんな感じ。うっすら白く濁ったサラサラの液です。

グリーンフローラルの香りが結構しっかりついています。

馴染ませるとあっという間に浸透して表面には残りません。

こちら単体でもしっとりとして、奥から潤っている感があります。

私は子どもと一緒にお風呂に入るときなど、お風呂上りにバタバタしているときはとりあえずこれだけ塗っておきます。

そうすると肌が突っ張ることもなく、後のケアに慌てずに済みます。

そして、こちらを塗ると塗らないとでは後に使う化粧水の浸透力がびっくりするくらい違います

とろみ系の化粧水などは、いつまでも肌表面に残って浸透しないなんてこともよくあるのですが、こちらを先に塗ってあげるとちゃんと浸透していってくれるんです。

インナーブースト処方で角質をゆるませ、肌をほぐしてくれる効果は確かにすごいなと実感しました。

この商品はレギュラーサイズで1本約5000円するのでドラックストアで売っている美容液の中ではお高めかなと思いますが、1本で美容液とブースターの2役を果たしてくれるので、コスパ的にも悪くないと思います。

ただ、エタノールが入っているので、アルコールに弱い方は注意が必要です。

使い始めて1週間で肌が柔らかくなった

私がワンバイコーセーを使い始めたのは去年の冬頃でした。肌の乾燥はひどいし、なによりターンオーバーがうまくいってなかったのか肌がごわついて固くなっていました。。

そんなときにドラックストアでこちらを見つけ、すがるような気持ちで購入してみたのがきっかけでした。

初日の感想としては、「浸透はすごくいいけどサラサラしたタイプだし、そこまで保湿されないかもなぁ~」と正直そんなに感動もなにもなく、淡々とつけてたいして期待もせずに寝ました。(笑)

翌朝、肌がなんとなくもっちりしている気がしたけど、劇的な変化は感じませんでした。

そんな感じで日々が過ぎていきましたが、ついに変化が現れたのが1週間後!!

PCを見ているときに何気なく頬杖をついたんです。

その時に、「ん・・・?私の肌ってこんな柔らかかったっけ?」

ってふと気づいたんですよね。(笑)

そっから、「まさか・・?」と軽く興奮気味に鏡の前へ直行。

保湿美容液なので、明らかにシミが薄くなったとか美白されたとかいう分かりやすい変化はなかったのですが、フェイスラインのゴワゴワがなくなり、乾燥して開ききっていた頬の毛穴が少し小さくなっていました。

他のスキンケアを一切変えていないので、間違いなくこのワンバイコーセーの効果です。

肌診断の結果、水分保持力が爆上がりしていた

先日もデパートで買うものがあったので、ついでに肌の状態をみてもらったのですが、結果に衝撃を受けました。

その肌診断では、水分保持力は【100】に近いほど良いとされているのですが、半年前に受けたときは、私の水分保持力は【14】だったんです・・・(というか今まで10回以上診断してもらいましたがすべて20以下でした・・)

それがなんと今回は、水分保持力【64】という結果に!!!!!!

今までほんとにいろんなものを試して、たくさんお金を使ってきてもダメだったので心が折れかけていたんですけど、やっと光が見えた気がしました・・・(泣)

ちなみに皮脂分泌力のほうはというと、【50】が理想値とされているのに対し、私の結果は【4】でした。

こっちも別の意味で衝撃ですよね。(笑)

ただ、BAさん曰く皮脂量のほうは元々の先天的な肌質が深く関係するので、これに関しては簡単に変えられるものではないとのこと。

実際、毎回安定の【4】です。(笑)

皮脂に関しては油分のあるクリームを使って補っていこうと思います。

使用を中断するとゴワゴワ肌に逆戻り

2本目を使い切ったとき、他に試してみたい美容液が出てきてしまったんです。

あんだけ感動しといて、かなり恩知らずな行為ですよね(笑)

分かっていながらも、好奇心には逆らえず・・・

「もう肌も柔らかくなってかなり安定してきたし、ちょっとくらいいいかな・・・?」と、一瞬別のものに浮気してしまったんです。

結果は・・・

やっぱりワンバイコーセーのほうが私には合っていました。

別のものに変えてから1週間ほどで、また肌がごわついてきてしまって、急いでワンバイコーセーに戻しました。

合わなくなるまではずっとお守りのように使い続けようと思います。

まとめ

ワンバイコーセーは乾燥肌の方にかなりおすすめな薬用保湿美容液です。気になった方はチェックしてみてください。

created by Rinker
コーセー
¥4,500 (2019/11/14 17:53:31時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です