【発色に感動】Dior新作アイシャドウ“サンク クルール クチュール”のデニム&ミッツァをレビュー♡

2020年8月7日、ディオールの大人気アイシャドウ“サンク クルール”からさらに進化した“サンク クルール クチュール”が登場します。

そのあまりの可愛さにネット上でもすでにかなり話題で、私も待ちきれなかったので先行販売で一足先にGETしました☆

私が購入したお色は#279デニムと#689ミッツァ。

片目ずつメイクするとこんな感じの仕上がりです。

伏し目のほうが分かりやすいかな?

この通り、今回のアイシャドウは発色がめちゃくちゃ綺麗。

すごく気に入ったので詳しくレビューしていきますね♡

Diorからさらに進化した“サンク クルール クチュール”新登場

DATA
★商品名⇒サンク クルール クチュール
★価格⇒¥8,360

今回新たに生まれ変わった“サンク クルール クチュール”は、パウダーでありながらクリーミーな質感と高発色&高密着が特徴。

パレットは全13種類もあり、それぞれ違った質感や発色が楽しめます。

悩んだ末、私は#279デニムと#689ミッツァを選んでみました。

パケはこんな感じ。

左が#689ミッツァ、右が#279デニム。

しっかり厚みのあるチップとブラシが付いてます。

では順番に紹介していきます。

#279デニムの使用レビュー

#279デニムはクールなブルー系パレット。

ここまでハッキリとしたブルーの発色のアイシャドウって日本じゃなかなか無いですよね。

どのカラーも見たままの高発色です。粉質はしっとりしていて全く粉っぽくない。

全体的にパールが入っていてつややかに仕上がります。

では実際にこちらを使ってメイクしてみます。

how to
①パレット左上の鮮やかなブルーを薄くアイホール全体にのせる
②右上の光沢のあるブルーをアイホールに重ねる
③左下の緑がかったブルーを目尻側に重ねる
④右下のネイビーを目の際にライン状に引く。下まぶた3分の1にも
⑤中央のゴールドを涙袋にのせる

個人的に1番気に入っているのがこのメイク。

同じようなブルーのカラーでも濃淡を使い分けることで目に立体感が出ます。

涙袋のゴールドがまた可愛い♡

左上のブルーはのせすぎるとかなり派手になるので注意です。

あと、このアイシャドウは密着度がかなり高いので一度まぶたにのせてしまうと結構ぼかしにくいです。なので、少量ずつのせて広げていく方が綺麗に仕上がります。

ハーフ系カラコンとも相性抜群。

↑パレット左上のカラー以外の4色で仕上げるとこんな感じ。

ちょっとスモーキーで大人っぽい印象になります。

#689ミッツァの使用レビュー

#689ミッツァはこなれ感のあるコッパ―ブラウン×ゴールドのパレット。

パール・メタリック・サテン・マットなど様々な質感のカラーが楽しめるパレットです。

見るからにイエベ向きカラーですが、可愛すぎたので買っちゃいました。

how to
①左上のカラーをアイホールに広めにのせる
②右上のカラーをアイホールと涙袋に
③左下のカラーを目尻側に重ねる
④右下のカラーを目の際にライン状に引く
⑤中央のレッドを下まぶた3分の1にのせる

想像通り、めちゃくちゃお洒落な目元になれる!!

捨て色がなくて、このパレットで仕上げると自然に彫りが深く見えて目が大きくみえます♡

パレット中央のレッドカラーが絶妙にかわいい。

組み合わせ次第で王道ブラウンメイクもできるし、レッドやオレンジに寄せることもできるので使い勝手がいいパレットです(^^)/

さいごに

Diorの新作サンク クルール クチュールのレビューでした♪

発色が本当に素晴らしくてめちゃくちゃ可愛いです(*’ω’*)

遊び心のある配色のパレットがたくさんそろっているので気になった方はチェックしてみてください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME

美容ブロガーのSORAと申します。

肌質は乾燥肌で、PCはブルべ冬。
このブログでは自分が実際に使った化粧品のレビューをできる限りわかりやすく丁寧に書いています。
読む方の化粧品選びの参考になれたら幸いです☆

詳しいプロフィールはこちら

 

ブログランキング・にほんブログ村へ