【プチプラ紫チーク】キャンメイクとセザンヌおすすめはどっち?細かく比較検証!

お肌の透明感を引き出してくれると人気の紫チーク。特にブルベさんには必須のアイテムです。

今回はプチプラで人気のキャンメイクとセザンヌの紫チークを比較しながらレビューしていきたいと思います(*´ω`*)

良かったら参考にしてみてください♡

今回比較するコスメ

・キャンメイク パウダーチークス PW39スミレパープル
・セザンヌ ナチュラルチークN 14ラベンダーピンク

キャンメイクとセザンヌの紫チークを徹底比較!

内容量・価格・パケ

DATA
【商品名】
・キャンメイク パウダーチークス PW39スミレパープル
・セザンヌ ナチュラルチークN 14ラベンダーピンク
【内容量】
・キャンメイク⇒4.4g
・セザンヌ⇒4g
【価格】
・キャンメイク⇒¥605(税込)
・セザンヌ⇒¥396(税込)
パケはセザンヌのほうが少しだけ大きめ。ただ内容量はキャンメイクのほうが若干多い。
価格はセザンヌのほうが安いですね。まぁどっちもかなりお安いけど。。
デザインは個人的にはキャンメイクのほうが好みかな。二つともお花のモチーフで可愛いです。

付属ブラシ

どちらも付属のブラシが付いてます。
大きさは少しセザンヌの方が大きめ。
ただブラシの質でいうとキャンメイクのほうが柔らかくて肌あたりも滑らかです。セザンヌの方は少し毛が硬めでゴワゴワします。

粉質・色味

指に取った感じの粉質はどちらも柔らかめでしっとりさらさら。
見た目はキャンメイクのほうが濃い紫に見えます。
紙に塗ってみるとキャンメイクのほうが赤みが強く出ます。セザンヌのほうがトーンが明るい色です。
肌に塗ってみるとまた印象が変わって、セザンヌのほうがはっきり色が出ます。
どちらも可愛らしい青みピンクですが、キャンメイクのほうが青みが強く透け感があってじゅわっと滲むような色の出方をします。
セザンヌの2度塗りとキャンメイクの3度塗りが同じ濃さになる感じ。
せっかくなのでそれぞれ付属のブラシでつけてみました。
どちらも薄づきなので派手すぎずナチュラルな仕上がり。
キャンメイクのほうが肌に溶けこみじゅわっと内側から滲むような発色をします。
この透けるような色の出方がお肌に儚げな透明感を演出♡
肌なじみが良くチーク周りの境界線をぼかしやすいので自然な印象になります。
パールが入っているので自然なツヤが出るのも肌がきれいに見えて嬉しいポイント(*´ω`*)
セザンヌもとてもかわいい色ですが質感がマットでキャンメイクに比べるとハッキリ色がのる分ややぼかしにくくムラになりやすいと感じました。
上手くのせないとそこだけ浮いて見えやすいので大きめブラシでふわっとのせたほうが失敗しにくいと思います。

さいごに

どちらもプチプラとは思えないほど優秀なコスメだと思いました。

透明感を求めるなら私は特にキャンメイクのスミレパープルをおすすめします。

どちらもプチプラなので気軽に試せるのが嬉しいですね♡

気になった方は是非チェックしてみてください(^^)/

created by Rinker
キャンメイク
¥605 (2021/05/19 07:01:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
セザンヌ
¥396 (2021/05/19 07:01:13時点 Amazon調べ-詳細)