【500円口紅】セザンヌの優秀リップ3種類塗り比べてみた!

プチプラコスメの中でも今1番勢いがあるのがセザンヌです。

新商品が出るたびについ買ってしまうほど、ほんとに魅力的・・・・

だって、どれもめちゃくちゃお安いのにクオリティが半端ないんですもん。

今回はセザンヌの中でも大人気のリップ3種類をご紹介します。

セザンヌのリップはパケがかわいい♡

左から順に、

①セザンヌ ラスティンググロスリップ RD1<レッド系>
⇒うるおい・色ツヤをキープするなめらかな口紅
⇒480円(税抜)

②セザンヌ ラスティンググロスリップ ティントタイプ 501<オレンジ系>
⇒①とほぼ同じだがこっちは唇を染め上げ発色するティントタイプ
⇒480円(税抜)

③セザンヌ ラスティングリップカラーN 407<レッド系>
⇒しっかり色づき、落ちにくい口紅(407はマットタイプ。)
⇒480円(税抜)

左2本はクリアなパッケージでデザインはほぼ同じですが、通常タイプはシルバー、ティントタイプはゴールドになっています。

どちらも透け感があってキラキラしているパケでとっても可愛いです♡

一番右のラスティングリップカラーNは白地にゴールドがアクセントになっていて少し高級感がありますね。

発色や質感をチェック!

①ラスティンググロスリップ RD1
②ラスティンググロスリップ ティントタイプ 501
③ラスティングリップカラーN 407

手に塗ってみるとそれぞれ発色の仕方もツヤ感も違うのが分ります。

ラスティンググロスリップのほうがツヤ感があってシアーな発色ラスティングリップカラーNのほうはかなりはっきりとした発色で、マットな質感です。

唇に塗って色モチを比べてみた

それぞれ唇に塗って5分後にティッシュオフして落ち方を比較してみました。

①ラスティンググロスリップ RD1

唇に塗ってみるとシアーなレッドです。

レッドの口紅が苦手な人でも使いやすそう。

リップクリームのようにスルスル塗れて、唇がぷっくり潤います。

ティッシュオフするとツヤは取れて色も多少薄くなりますがまだ色味は残ってくれています。

普段使っていても、結構モチがいいので少しのお出かけなら塗り直す必要がないし、軽く飲み物を飲むくらいなら気になりません。

軽い着け心地のわりに意外と色モチがいいので驚き。

ただ、こすれには弱いです。

普通に飲み物を飲むくらいなら色は残ってくれますが、横にこするとスルッと取れちゃいます。そこだけ注意ですね。

created by Rinker
セザンヌ
¥528 (2019/11/14 17:02:56時点 Amazon調べ-詳細)

②ラスティンググロスリップ ティントタイプ 501

続いてはティントタイプ。オレンジ系の色味です。

めちゃくちゃ可愛い色です。肌なじみが良くて使いやすいオレンジコーラル。夏メイクにぴったりのカラーです。

こちらも①の通常タイプと塗り心地は全く同じ。

ティッシュオフした感じも①と変わらず。

モチは悪くないんだけど、①と比べて違いがあんまり分からないので、ティント効果としては微妙・・・?

と思ってたんですけど、がっつり飲食した後、①は完全に取れちゃうのに対してこちらはうっすら唇に色味が残ってくれていました。

流石ティントなだけあって、唇にある程度色素が定着してくれるので、気づかないうちにリップが取れて血色感がなくなってしまってた・・・なんてことは防げるので安心です。

うるおい感は①と同じく十分あるので乾燥が気になっている方にも使いやすいリップだと思います。

created by Rinker
セザンヌ
¥528 (2019/11/15 00:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

③ラスティングリップカラーN 407

こちらは先に紹介した2本とは全く趣が違って、マットでかなりはっきりした発色の口紅です。

塗り心地もさっきの2本とは全く違います。

初めてこのリップを塗ったときの正直な感想は、

「え・・・・?固い。こんなん塗って大丈夫なんか・・・・」

でした。w

さっきのリップみたいにスルスル塗れないんですよ。水分不足の私の唇の上では引っかかってしまって、やたらスローで塗らなければならないという・・・_| ̄|○

(とっととリップクリーム下地に塗ればいい話なんですが、最初なんでとりあえずこれだけでのレビューがしたかった)

まぁ何とかポンポンと抑えるような感じで唇に塗って鏡を見るとまぁなんと綺麗な発色だこと。

落ち着いたレッドで、肌が白く見えて一気にレディな雰囲気になるんです。

どちらかというと秋冬向けカラーかな。シックなワンピースに合わせたい!

けど、色はめちゃくちゃ気に入ったけど塗るのも大変なくらいだし乾燥唇には無理かな~と思ったんですけど、意外と塗った後はそこまで乾燥は気になりません。

いや、さっきの2本よりは確実にうるおいは少ないんですけど、唇がガサガサになったり皮向けを起こしたりするよう感じはないんですよね。

気になる場合はリップクリームのあとに塗ってあげるともっとつけやすいと思います。

で、なんといっても驚くべきは落ちにくさ!!!

今回紹介したリップは3本とも色モチはいいほうですが、その中でもこちらは断トツ。

ティッシュオフしてもほとんど変わりません。

飲食してもしっかり色が残ってくれます。

このリップは巷のティントなんかとくらべても落ちにくさではかなり上位じゃないかと思います。

忙しくてこまめにリップを塗り直せない日とかはこちらをつけておくと安心です。

セザンヌのリップのおすすめポイント

今回紹介した3本共通のメリットはこちら。

香りがないので使いやすい

セザンヌのリップはすべて無香料です。
香りのきつい化粧品が苦手な方でも気軽に使えますね。

クレンジングでさっと落ちる

3本ともあんなに色モチがいいのに、クレンジングではスルッと落ちてくれます。
色残りや色素沈着の心配もないので安心ですね。

安いのにすごく優秀

こんなに優秀なのになんと3本とも税抜500円以下で買えちゃうという・・・・
全部試したくなっちゃいますね。

透明感のある発色とうるおい感ならラスティンググロスリップはっきりとした発色と落ちにくさならラスティングリップカラーNがおすすめです。

まとめ

セザンヌのリップはプチプラなのに本当に優秀です。

ぜひお試しください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です