透明感が欲しいならクリニークの#15パンジーポップは迷わず買うべし!唯一無二の絶妙チーク♡

今日は紫チークの定番といってもいいクリニーク#15パンジーポップのレビューをしていきます。

このチークが人気なのはもちろん知ってたんですけど、プチプラの紫チークも十分かわいいので満足してしまってなかなか購入に至らなかったんですよね。。。

それで今更ながら使ってみたんですが、実際に使うとやっぱりさすがデパコス!!!って感じ(*´ω`*)

このチークにしか出せないような魅力がたっぷり詰まってたので、そこら辺をくわしくレビューしていきます☆

【商品概要】クリニーク チークポップ #15パンジーポップ

この投稿をInstagramで見る

 

クリニーク(@cliniquejp)がシェアした投稿

DATA
★商品名⇒チークポップ
★内容量⇒3.5g
★価格⇒¥3,630(税込)

ガーベラが型押しされたデザインが可愛いクリニークのチークポップ。

独自製法のしっとりしたテクスチャーで頬に溶け込むように発色します。

現在カラーは11色展開で、中でも今回紹介する#15パンジーポップは1番人気のカラーです♡

#15パンジーポップのパケ

こんな感じのコロンとしたパッケージ。

中のお花が見えてとにかく可愛い。

大きさは直径5センチほどの小さめサイズ。

正直こんな少量で3600円って高いなって思ってました。笑

プチプラと変わらない量でお値段は6倍くらいしますからね・・・(゜_゜)

ただ、やっぱり実際いざ使ってみるとさすがデパコスなんだよなぁ~~~

あとでチークの質については詳しく書きますが、デザインにしても凝り方が全然違います。

開いたときのこのガーベラの美しさ。

もう、見てるだけで癒されるし幸せな気持ちになる。

クリニークのチークポップっていくつも集めてる人が多いそうですが、その気持ちわかる。

これは他の色も集めたくなっちゃうわ(;´∀`)。。

#15パンジーポップの色味

スウォッチ。

よく似てると言われるキャンメイクのPW39スミレパープルと比較するとこんな感じ。

確かによく似てる。。

ただ、キャンメイクのほうがやや青みが強い印象です。クリニークのほうが青みに寄りすぎず万人受けしやすいカラーだと思います。

二つともパール入りの青みピンクですがクリニークのほうがより繊細なパールで上品なツヤを出してくれます。

キャンメイクも十分かわいいけど、並べるとやっぱりクリニークのほうがワンランク上の質感・発色だと感じました(^^)/

#15パンジーポップを頬に塗ってみた

色が分かりやすいように濃いめにつけてみました。

腕に塗ったときとはまた違って、頬に塗るとよりピンクっぽく発色します。

チークの見た目はあんなに紫なのに塗ってみるとピンクになるの本当に不思議(*'ω'*)

ブルベ向きのチークと言われてますが、青みが主張しすぎないのでイエベの人にも使いやすそう。

実際クチコミサイトを見てるとイエベの人も多く愛用しているそうです。

使いやすい色味なのに、青みチークならではの透明感はしっかり引き出してくれるのですごく儚げでピュアな印象の肌を演出することができます。

しっとりした上品なツヤも出るので最高。

透明感が欲しいすべての方におすすめしたい絶妙チークです。

さいごに

クリニーク#15パンジーポップのレビューでした。

「こんなに小さいのに高いな・・・」と思ってたけど、実際使ってみてそれだけのお金を払う価値があるチークだと思いました。

質感・色味・デザインが全て絶妙で他には真似できない唯一無二の存在のチークだと思います。

ネットだとタイミング次第ではお安く買えることもあるのでぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
クリニーク(CLINIQUE)
¥2,580 (2021/06/18 23:27:38時点 Amazon調べ-詳細)